So-net無料ブログ作成
秘密諜報員エリカ  第13話 あらすじ ブログトップ

秘密諜報員エリカ  第13話 あらすじ [秘密諜報員エリカ  第13話 あらすじ]

12月29日放送の、秘密諜報員 エリカのあらすじです。


盗んだ情報と、戸塚を殺した死体、
その二つを持ってこなければ航太郎の命はないと
内調の犬飼は航太郎を誘拐する。

エリカは、戸塚を探して謎の教会に向かう。



そこに現れる戸塚。

エリカは戸塚にプレゼントされたナイフで戸塚を殺そうとする。

エリカは優位にたつが、少し躊躇したスキに逆転してしまう。


戸塚はUSBを持って、現場を去ってしまう。


犬飼は取引の場所で電話をしていた、
その背後に戸塚は迫り、航太郎を返すよう要求する。

航太郎に気を取られた戸塚は拳銃を奪われ、
ピンチを迎えるが、その時、エリカが現れる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
秘密諜報員エリカ  第13話 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。